(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

2014年05月13日

イボのあとを治す

病院で液体窒素でイボをとる方法なんですが、
先生によっては大きなやけど状態になる場合があります。

そんなとき有効なのは、まあオロナインもあるんですけど、私がつかったのは「ほほうるる」というジェル。

もともとは鳥取県の物産展でサンプルをもらったものなんです。

シャルビー りとっとのたからもの ほほうるる オールインワンジェル 100g【楽天24】[ドクターズジェル]

価格:4,169円
(2015/10/1 09:58時点)
感想(4件)




これはキトサンをつかったゲルで、大火傷を負った犬がこのゲルで治ったというのを聞いて試してみました。皮膚の再生能力をうながすんだそうです。
私は化粧水を首にも塗っているんで、この火傷状態のときはこのゲルを化粧水がわりにしました。

@コスメにも口コミありましたね。

このゲルは感触も軽くて保湿もまあまあよかったです。
火傷状のものが治ったのがこれのおかげか、時間のせいかは判断できないんです。

でも私は植物由来とか自然のものより科学的に理屈がはっきりしているものが好きなので、人口皮膚にも用いられるキトサンの皮膚再生力は信じられます。

キトサンに関する医療・化粧品技術

posted by たまたん at 10:00| Comment(0) | イボをとる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: